トップ > 食育健康レシピ > ピビンバ風おこげ焼き飯

ピビンバ風おこげ焼き飯 
フライパンで簡単に作れる香ばしいピビンバです
難易度:★★   [材料/4人分]
ピビンバ風おこげ焼き飯
ご飯・・・・4膳分
牛ひき肉・・・・100g
コチュジャン・・・・大さじ1
しょう油・・・・大さじ1
ゴマ油・・・・小さじ4

豆モヤシ・・・・100g
ニンジン・・・・80g
ホウレンソウ・・・・80g
シイタケ・・・・6枚
卵黄・・・・4個
(塩分量1.5g)
[調理ステップ]
ピビンバ風おこげ焼き飯
  1. ホウレンソウは4cm幅に切り、根元部と葉を分けておく。ニンジンは、4cm長さほどの千切りにする。
  2. シイタケは細切りにする。ご飯は、冷やご飯や冷凍ご飯を使う場合は、電子レンジなどで温めておく。
  3. 具材を一種ずつフライパンで炒める。ゴマ油を小さじ1/2ずつ使って、豆モヤシ、ニンジン、ホウレンソウ、シイタケをそれぞれ炒める。ホウレンソウは根元部から先に炒め、火が通りかけたら葉を加えて炒める。
  4. フライパンに残りのゴマ油(小さじ2)を入れて、牛ひき肉を炒める。火が通ってほぐれてきたところにコチュジャンを加えて軽く炒め、ご飯としょう油を加え、まんべんなく混ぜ合わせる。
  5. ご飯が混ざったら、フライパンいっぱいに薄く広げ、表面に焼き色を付ける。フライパンをゆするようにたまに動かしながら、火の当たる面を調節し、おこげをつくる。ご飯がフライパンにくっつくようであれば、ゴマ油を小さじ1程度(分量外)、鍋はだから加えて下さい。
  6. 適度におこげが出来たら、4等分に分けて皿に盛り付ける。上から(3)の具を彩りよく放射状に並べ、中央に卵黄をのせて仕上げる。
食育大事典facebookページ
ページのTOPへ