トップ > 食育健康レシピ > キクナのかすみ煮

キクナのかすみ煮 
卵白がかすみのようにキクナの香気をつつんでくれます
難易度:★★   [材料/4人分]
キクナのかすみ煮
キクナ・・・・1袋(150g)
アサリ・・・・1パック
しいたけ・・・・5枚
薄揚げ・・・・1/2枚
卵・・・・2個

昆布(だし用)・・・・適宜
酒・・・・大さじ1
みりん・・・・大さじ2
塩・・・・一つまみ
(塩分量2g)
[調理ステップ]
キクナのかすみ煮
  1. アサリはよく洗い、薄い塩水につけて砂抜きしておく。
  2. 塩少々いれた沸騰したお湯でキクナをさっと湯がき、冷水にさらしあくを取り水気を切って3センチに切っておく。
  3. しいたけと油抜きした薄揚げを千切りにする。
  4. 卵は卵黄と卵白に分け、卵白は軽く泡立てておく。
  5. 2カップの水に昆布をいれて火にかけ、沸いたところで昆布を取り出し、アサリを入れる。
  6. アサリの口が開いたら、しいたけ、薄揚げを加え、酒、みりん、塩をいれて煮立てる。
  7. キクナを加え煮立ったところに卵黄をいれ、次に卵白を入れて蓋をし、表面に熱が回ればできあがり。
*卵を入れてからはあまり火を通しすぎないようにしましょう
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ