トップ > 食育健康レシピ > ホウレン草と柿のクルミ和え

ホウレン草と柿のクルミ和え 
クルミのα-リノレン酸が中性脂肪に働きかけます
難易度:   [材料/4人分]
ホウレン草と柿のクルミ和え
ホウレンソウ・・・・200g
カキ・・・・100g(約1/2個分)
クルミ・・・・40g
白味噌・・・・大さじ2
(塩分量0.5g)
[調理ステップ]
ホウレン草と柿のクルミ和え
  1. クルミは180度のオーブンで軽く乾煎りする。飾り用に少量取り分けて置き、残りはすり鉢でしっとりしたペースト状になるまで、よくすり潰す。
  2. ホウレンソウは茎と葉を切り分け、それぞれをたっぷりの熱湯で適度にゆがいてザルに上げ、冷ましておく。
  3. カキは2mm厚の薄切りにし、さらに7mm幅の細切りにする。
  4. ホウレンソウの水気をしっかりとしぼり、茎、葉共に4cmの長さに切りそろえる。再度、しっかりと水気をしぼってボウルに入れ、白味噌を加えてよく混ぜ合わせる。
  5. (1)のすり鉢に(4)を加えて和え、均等に和え衣が付いたら(3)を混ぜ合わせる。4等分して小鉢に中高く盛り付け、取り分けておいたクルミを適度な大きさに割って上から振りかける。
食育大事典facebookページ
ページのTOPへ