トップ > 食育健康レシピ > 蛸と長芋とオクラの梅カツオ

蛸と長芋とオクラの梅カツオ 
夏バテ時にもあっさりと美味しい一品
難易度:★★   [材料/4人分]
蛸と長芋とオクラの梅カツオ
タコ(ゆで)・・・・100g
ナガイモ・・・・100g
オクラ・・・・50g
梅干し・・・・2個
カツオ節・・・・3g(1パック)
酢・・・・大さじ1
砂糖・・・・小さじ1
塩・・・・適宜
(塩分量0.5g)
[調理ステップ]
蛸と長芋とオクラの梅カツオ
  1. オクラは塩(分量外)を加えた熱湯で湯がき、粗熱をとってから、斜めに2等分に切り、冷蔵庫で冷やしておく。
  2. タコは食べやすい大きさに削ぎ切りにする。ナガイモは食べやすい長さの拍子木切りにする。
  3. 梅干しは包丁でたたいてペースト状にし、ボウルに加えて酢、砂糖を合わせてドレッシングを作る。
  4. (3)のボウルに、タコ、ナガイモ、オクラを加えてよく混ぜ合わせ、カツオ節の1/3量を加えて和える。
  5. 全体をしっかりと混ぜ、味が薄ければ塩(適宜)を加える。お皿に等分に盛り付けて、残りのカツオ節を天盛りにする。
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ