トップ > 食育訪問 >Komeko Lab.Cafe&Dining 北新地

メインタイトル

ドーナツにパン、ケーキなど、米粉を使った料理は数々ありますが、このたび大阪にお目見えしたのはタルト。和の食材とコラボさせて生まれた新しい味は、おなかいっぱい食べてもヘルシーで罪悪感が少ないと、女性たちの間で話題を呼んでいます。

店内はくつろぎ感重視。インテリアにこだわりソファが配され、居心地の良い空間になっています。

米離れに一石を投じる新しい味

大阪一の繁華街・北新地。ネオンがまぶしいこの街で、喧噪から逃れるように地下にアットホームな空間を広げる店があります。「Komeko Lab.Cafe&Dining」は昨秋、和テイストの米粉タルト専門店としてオープン。見た目の華やかさとユニークな味でたちまち若い女性たちから注目される一軒となりました。グルテンフリーへの関心がますます高まりを見せる昨今、タルト以外にも米粉や米の魅力を発信していきたいと今春からメニューを拡大。国内産の上質食材と掛け合わせた創作料理も提供しています。

腕を振るうのは日本料理店で修業を積んだ和食料理人。和の中に洋を散りばめた一皿には米粉や米が随所に使われていてヘルシーです。フルコースなら、まずは飲む点滴とも言われる季節の甘酒カクテルで乾杯。前菜には米泡ムースや米粉茶碗蒸しが華を添え、もちろん自慢の米粉のタルトも登場します。

現在、おかずタルトは9種類、スイーツタルトは5種類ラインアップ。肉や魚を使っていないものや季節限定のタルトもあります。新しくおかずタルトに加わったピリ辛チゲタルトは意外なコラボは目からうろこで、食べる楽しみが広がります。

“おかずタルト”は一品料理感覚

Komeko Lab.Cafe&Diningのタルトは“おかず”と“スイーツ”の2ジャンル。国内で丁寧に作られた素材に目を向けアレンジしています。新潟県産のコシヒカリとこといぶきの米粉を配合したタルトカップは、サクッとした歯ごたえで素朴な味わい。風味良く粉が香ります。どんな食材とも相性が良く、低カロリーで腹持ちがいいのが特長です。

フルーツタルトには日本伝統の食材であるきな粉や抹茶、無農薬で栽培された国産レモンなどをシンプルに合わせ、素材の持ち味や個性をアピール。おかずタルトは和食料理人が日々新たなレシピを探求し、手の込んだ一品料理のような趣です。鶏つくねタルトや彩り野菜の和カレータルトといった、一見奇をてらったような組み合わせもお酒のアテにぴったり。特に鶏つくねタルトは男性にも人気が高いそうです。

グルテンフリーのクッキーはお土産におすすめ。きな粉、抹茶、プレーンの3種類の味があります。

米粉の魅力に今一度注目

華やかなルックスでSNSでも盛り上がりをみせている同店の米粉のタルトですが、完成に至るまでには試行錯誤の連続だったとか。「米粉特有のさっくりとした食感がおいしさのカギなのですが、時間が経つとおかずの水分がしみ込んでベタついてしまうのが悩みの種でした。いろいろと試みて、出来立ての美しい形と味をキープできるよう見えないところに工夫を施しています」と店長。またおかずタルトは、タルト生地と具材との味のバランスが重要。新作を考えるときは、料理人がレシピ段階で何度も吟味を重ねるそうです。

「和食でもなく、洋食でもなく、和菓子でもなく、洋菓子でもない、新しい“和”のコンセプトを持った商品を」との想いを抱き、日本の伝統食にスポットを当てて新しい味を発信し続けていく同店。栄養価に優れた米や米粉の魅力を改めて見直してみませんか。

Komeko Lab.Cafe&Dining 北新地のおすすめ

鶏つくねタルト(照り焼き)

山芋のとろろが入り、ふわふわの食感。食べ応えのある照り焼きが男性人気ナンバーワンの味です。

レモンタルト

農薬・化学肥料不使用のレモンは和歌山県育ち。苦味や渋みのない味の濃いものをたっぷりと使用し、さわやかな風味が広がります。

海老とアボカドのバター醤油タルト

女性人気ナンバーワンのタルト。カップの中に隠れたとろろ昆布とクリームチーズが絶妙なハーモニー。

DATA:

Komeko Lab.Cafe&Dining 北新地

大阪府大阪市北区曽根崎新地1-5-10 北新地池田ビルⅡB1F

TEL 06-6343-5539

営業時間 ディナー 火曜~日曜・祝日 17:00~21:00(LO)

カフェ&バー 火曜~土曜 22:00~翌3:00(LO)

ランチ・カフェ 土日祝 11:00~17:00

定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休業)

ホームページ http://komekolab.jp/

(2017年3月 現在)

 

Komeko Lab.Cafe&Dining 北新地 からのメッセージ

料理長が腕によりをかけた創作料理はコースとアラカルトでご準備しています。女子会にぴったりなリーズナブルなコースもあり、大人数でもお楽しみいただけます。米粉のタルトをはじめとした体に優しい味を、ゆったりと心ゆくまでご堪能ください。

【取材レポート】
米粉を現代人の食の好みやトレンドに合わせ、華麗に変身させているKomeko Lab.Cafe&Dining 北新地。米粉のタルトは見た目のかわいらしさから、食べる前には写真を撮る人がほとんどなんだそう。テイクアウトもできるので、ホームパーティーなどの集まりや仕事仲間への差し入れにもぴったり。世代を問わず喜ばれそうです。

 

食育大事典facebookページ
ページのTOPへ