トップ > まめ知識 > ブッシュ・ド・ノエル、形の由来?

ブッシュ・ド・ノエル、形の由来?

 

m_399クリスマスケーキでおなじみの、フランスの伝統菓子であるブッシュ・ド・ノエル。

ブッシュは”薪”、ノエルは”クリスマス”を意味し、”クリスマスの薪”をイメージしたケーキです。この形になった理由には、様々な説があります。

 

キリストの誕生を祝い、夜通し暖炉に薪をくべて燃やしたことから、薪をかたどったとか、クリスマスに燃やした薪の灰が厄除けになる、樫の薪を暖炉で燃やすと無病息災になるという北欧の言い伝えを元にしたという、縁起にちなんだ説。

また、恋人へのクリスマスプレゼントが買えなかった貧しい青年が、薪をプレゼントしたエピソードからとも言われています。

 

クリスマスの前になると、華やかなケーキがたくさん並んで目移りしがちですが、ケーキに込められた意味を知って、選んでみるのもいいかもしれませんね。

 

食育大事典facebookページ
ページのTOPへ