トップ > まめ知識 > 秋ナスを嫁に食わせちゃダメな訳?

秋ナスを嫁に食わせちゃダメな訳?

 

m_184秋のナスは、皮が柔らかく実もしまっておいしくなります。「秋茄子は嫁に食わすな」というのは、旬でおいしいナスを食べさすまいとする姑の嫉妬心だという説と、体を冷やしてお産にもよくないからと嫁の身を案ずる説があります。

 

実際、ナスには体の熱を取る作用があり、暑い時やほてった時などにいいんだとか。でも確かに、冷えが気になったり寒くなり始める秋には、控えるべきかもしれませんね。

 

ちなみに”嫁に食わすな”と言われるものは他にもあり、例えば「秋鯖は嫁に食わすな」にも、脂が乗って旨い秋サバは嫁には勿体ないという説と、”鯖の生き腐れ”とも言われるようサバは鮮度が落ちやすいので体に障らないように、との気遣い説があります。

 

食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ