トップ > まめ知識 > 調理済み食品も一工夫して活用しよう

調理済み食品も一工夫して活用しよう

 

m_147「家庭で作る食事は愛情たっぷり。でも忙しいし、手間がかかって…」、買ってくるだけで食べられる調理済みの食品は、特に仕事を持つ方やお年寄りに大変重宝されているようです。またデパートの食料品売場がこの分野に力を入れ、ブームとなり、市場拡大が目立つようです。

 

確かにすぐ食べられて便利ではあるのですが、油脂や糖質、塩分の量も気になるところ。ならばここで一工夫。

 

例えば買ってきたサラダに、季節の野菜をプラス。刻んだ野菜をサラダに混ぜ、レタスなどをしいた皿に盛り付けます。煮物や炒め物も、茹でたり電子レンジで加熱した野菜に混ぜるだけで、量も増えて薄味なおかずになります。フタを開けてパックのまま食べるのではなく、器に盛り付けなおす事も大切です。

 

また一人暮らしや少人数の家庭では特に大変な、少しずつ多くの食材を摂取するために活用すれば、バラエティーに富んだ食卓を上手に作る事が出来ますね。

 

食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ