トップ > まめ知識 > パセリやクレソン、添え物野菜は食べるが吉?

パセリやクレソン、添え物野菜は食べるが吉?

 

m_144ステーキやハンバーグなど、付け合せに添えられていることが多いクレソンやパセリ。これって、ただの彩ではないんです。

 

どちらも緑黄色野菜なので、栄養いっぱいです。パセリには、ビタミンCビタミンAをはじめとするビタミン類に、カルシウムやカリウム、鉄分などのミネラル分も多く含まれていますし、食事をした後の口臭を予防する効果も期待できます。

 

また、さわやかな香りと辛味をもつクレソンにも、ビタミンやミネラルが含まれていますが、特に注目なのが消化を促進する作用があることです。口直しにもなりますし、肉料理に添えられることが多いのも、納得ですね。

 

外食は野菜が不足しがちになります。パセリもクレソンも、食べずに残してるなんて、もったいないですよ?

 

食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ