トップ > まめ知識 > 硬水と軟水の違いを知っていますか?

硬水と軟水の違いを知っていますか?

 

m_069水の中に含まれるカルシウムとマグネシウムの量が多いものが硬水、少ないものが軟水といわれています。

市販のミネラルウォーターに記載されている硬度がその違いを表す数値で、100未満が軟水、100~300を中硬水、300以上を硬水と区別しています。

 

クセが少なく飲みやすい軟水は、軟らかくしたい煮物、和風だしや炊飯、お茶などをいれるのに、中硬水は煮崩れさせたくない鍋物や洋風だしに、ちょっと飲みにくい硬水はスポーツ後のミネラル補給やダイエット、便秘の解消に適しています。

 

食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ