トップ > まめ知識 > 簡単に中国茶を楽しもう!


【料理の知恵】

m_178

簡単に中国茶を楽しもう!

中国茶の淹れ方は手順が多くて難しそう…?でも蓋付き湯飲み碗(蓋碗/がいわん)を使うと、手軽です。   使うものは蓋碗と、お好みの茶葉とお湯だけ。まず蓋碗をお湯ですすいで温め、一人分の...
m_189

土鍋で美味しくご飯を炊くコツ

土鍋は火の入りが緩やかで冷めにくいのが特徴。大きな土鍋でも、小さな土鍋で一人分を炊いても、美味しく出来ます。   分量は米1合(180cc)に対して水1カップ(200cc)の割合です...
m_122

さつまいもを石焼きイモにすると甘くなるワケ

寒い冬にはあったかホクホクの焼いもが恋しくなりますね。でも手軽に電子レンジで作ったら、あんまり甘くなかったということはありませんか?   さつまいもは主にでんぷん質で出来ていますが、...
m_125

打ち粉に使うのはなぜ強力粉なの?

クッキーやパイ作りなど、生地を麺棒で伸ばしたり形を作る時に、生地のベタつきをなくすために小麦粉で打ち粉(手粉)をすることがありますが、強力粉と指定されていることがほとんどではないでしょうか。 薄...
m_130

男爵とメークイン、じゃがいもの使い分け?

ジャガイモの品種にも色々ありますが、最もよく出回っているのは男爵イモとメークイン。   丸くてゴツゴツした男爵イモは、明治時代に初めて導入した川田男爵にちなんで「男爵薯」と名付けられ...
2 / 1512345...10...最後 »
食育大事典facebookページ
ページのTOPへ