トップ > まめ知識 > 天然いくらと人工いくらを見分けるには?


【食について】

m_070

天然いくらと人工いくらを見分けるには?

人工いくらはアルギン酸ナトリウム(海藻の成分)と塩化カルシウム(豆腐の凝固材等に使用)、サラダ油、着色料、調味料等から作られています。   見分け方として、天然のいくらは中の目玉のよ...
m_205

野菜が繋ぐオランダと日本の関係?

セロリの和名を、オランダミツバというのをご存知ですか? 日本とオランダの交流が始まったのは、慶長5年 (西暦1600年)のこと。鎖国政策の中でも、オランダ人が持ち込んだ科学や医学ほか西洋文化は、...
m_072

無洗米は環境にやさしいの?

近頃話題の無洗米。面倒なお米研ぎが省かれるだけではない事はご存知ですか?   普通はお米の周りについているヌカを取り除くために洗米します。この時出るとぎ汁は、河川等の汚染の原因や、う...
m_073

グレープシードオイルってどんな油?

最近話題のグレープシードオイル。名前のとおり、ブドウの種から抽出した油のことで、人間の体で作ることが出来ない必須脂肪酸やビタミンEが豊富に含まれ、ノンコレステロールということから、生活習慣病予防に...
m_074

マスタードとカラシはどうちがうの?

いずれも、アブラナ科のカラシナ類の種子が原料として使われているそうです。 原産地や取れる種子の種類が違い、和からし(オリエンタルマスタード)と、洋からし(マスタード)では、辛味成分にも違いがあり...
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ