トップ > まめ知識 > いつもの味噌汁で塩分を控えるコツ?


【健康と身体】

m_235

いつもの味噌汁で塩分を控えるコツ?

塩分の摂りすぎは、生活習慣病などの原因になります。味噌汁やスープなどの汁物は、思った以上に塩分が含まれているもの。   塩分を控えた味噌汁は、だし汁をしっかりとって、味噌の量を減らし...
m_231

塩分の排泄に働きかける食材は?

塩分の過剰摂取が気になる方は、カリウムの摂取を心がけましょう。 カリウムには塩分(ナトリウム)を排泄してくれる作用があり、高血圧予防にも効果があります。   多く含まれる食品には、...
m_226

標準体重を知って普段の生活を見直そう

BMIは、国際的に使われている肥満度指数の計算方法。正確には、Body Mass Index(ボディ・マス・インデックス=体格指数)、頭文字をとってBMIと呼び、体重(kg)÷身長(m)2乗の数式...
m_044

中年になって太ってくるのはなぜ

成長期の子供は、中高年齢者よりも基礎代謝(成長、呼吸や睡眠、排泄など生活に伴うエネルギー消費などをいう)に多くのエネルギーを必要とします。   成長しない、動きが少ない、食べる量は若...
m_268

ガン予防の12か条?

厚生労働省が実施する人口動態統計によると、平成14年の全死亡者のうち、ガン(悪性新生物)での死亡は、およそ3人に1人。ガンによる死者は戦後急速に増え、現在も増加傾向にあります。   ...
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ