トップ > まめ知識 > マクロビオティックって何?


【健康と身体】

m_366

マクロビオティックって何?

マクロビオティックとは、macro(大いなる)、bio(生命)、tic(方法)を組み合わせた言葉。陰陽五行説の理論を食に応用し、身土不二(自分が暮らす土地で取れる旬のものを食べる。地産地消)、一物...
m_378

様々な「こしょく」の問題?

子供の食環境で問題になっている「こしょく」。当てはめる漢字により意味合いは様々ですが、特に注目されているのが「弧食」と「個食」。   「弧食」とは、食事を1人でとる、または家族が揃わ...
m_377

メタボリックシンドロームとは?

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とは、内臓脂肪の蓄積により、様々な病気がひき起こされやすくなる状態のことをいいます。 過剰な脂肪が体内に蓄積すると、糖質代謝異常(糖尿病)、高血圧症、高...
m_397

冬場の食中毒に要注意?

カキなどの貝類による食中毒が知られている、ノロウイルスによる感染性胃腸炎。 近年増加しているのが、調理者が感染していたことで食品にノロウイルスが付着する場合や、感染者のふん便や吐物から手などを介...
m_412

野菜ジュースは野菜のかわりになる?

野菜には、食物繊維をはじめ、免疫機能の向上や細胞の老化防止など、体に役立つ様々な栄養素が含まれています。   野菜が手軽に取れることで人気の高い野菜ジュースですが、ひとえに野菜そのま...
14 / 15« 先頭...1112131415
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ