トップ > まめ知識 > 食中毒から身を守ろう!


【夏】

m_049

食中毒から身を守ろう!

湿度、気温が高くなる夏場は、食中毒が最も発生しやすい時期です。 食中毒を防ぐには、手や調理器具をしっかり洗う、食材の洗浄と加熱を充分にし、また放置しないなどの注意が必要です。 その他に、ヨーグ...
m_052

夏みかんで蚊を退治?

夏みかんなどの柑橘系には蚊が苦手なシトロネールという成分が含まれており、中身を食べた後の皮で、腕や足など蚊に刺されそうなところをこすりつけます。これで蚊を寄せ付けなくなります。   ...
m_053

暑い季節、水分補給はしっかりと!

私たちの体は、尿で老廃物を排出していますが、水分が不足すると老廃物を排出しきれなくなり、体内に老廃物が残留してしまい、新陳代謝を悪くし、かえってむくんだり、肌荒れをおこしたり、暑い環境下では熱中症...
m_239

かき氷を食べると頭がキーンとするのはなぜ?

暑い夏に恋しくなる、冷た~いかき氷。でも、あわてて一気に食べると、頭が痛くなることがあります。 これは、神経のちょっとした”勘違い”によって引き起こされる痛みなんだとか。   冷た...
m_238

夏の瓜なのに冬瓜なのはなぜ?

トウガンは、夏が旬の野菜です。でも漢字だと「冬瓜」と書きます。 トウガンは保存性が高く、昔は夏に収穫したものを、風通しのよい暗い場所に置いておき、冬の保存食としていたところから名付けられたと言わ...
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ