トップ > まめ知識 > バーニャカウダってどんな料理?


【冬】

m_441

バーニャカウダってどんな料理?

バーニャカウダは、イタリア北部に位置するピエモンテ州で、秋から冬にかけて食べられる郷土料理の一つ。 バーニャカウダには「温かいソース」という意味があります。たっぷりのニンニクとアンチョビをペース...
m_398

七面鳥を感謝祭やクリスマスに食べる訳?

アメリカの感謝祭(サンクスギビング)に欠かせない料理といえば、北アメリカに生息する大型の鳥である、七面鳥の丸焼き、ローストターキーが上げられるでしょう。   その昔、アメリカ大陸に人...
m_446

様々なきんとん、その由来?

きんとん(金団)といえば、どういったものを思い浮かべますか?おせち料理に付き物のきんとんは、甘く煮たサツマイモやインゲンマメ、栗などををなめらかに裏ごした、ペースト状のもので、クチナシで黄色く色づ...
m_456

おでんは田楽だった?

冬の楽しみのひとつともいえるおでんは、ダシや味付け、具の違い、薬味やつけダレのあるなしなど、全国各地で様々な味わいがありますね。   おでんは元々、田楽から派生したものといわれていま...
m_445

冬至にまつわる冬養生の知恵?

二十四節気の一つである冬至。寒さが厳しくなるこの頃に、無病息災を祈る習慣があるのは、ごく自然なことかもしれませんね。   様々な言い伝えがありますが、食べ物は”ん”がつくものがよく、...
1 / 1112345...10...最後 »
食育大事典facebookページ
ページのTOPへ