トップ > まめ知識 > 生食用とワイン用のブドウの違い?


【その他】

m_521

生食用とワイン用のブドウの違い?

ブドウには、大きく分けてヨーロッパ系のものとアメリカ系のものがあります。アメリカ種は、生食にしたりジュースに向く品種が多く、主にデラウェアやキャンベルなどがあります。生食用は、食べておいしいことは...
m_522

オイルサーディンとアンチョビの違い?

オイルサーディンとアンチョビは、どちらも魚の保存食ですが、簡単にいうとオイルサーディンは「調理済みの油漬け」、アンチョビは「塩漬けにして熟成させた油漬け」となります。   サーディン...
m_256

冷蔵庫での野菜の上手な保存法?

野菜を冷蔵庫で保存する時は、基本的に栽培している時と同じように、葉を上にして保存するようにしましょう。 横にして保存をすると、倒れた状態から葉を上に伸ばそうとして、野菜自体が余計にエネルギーを使...
m_162-1

冷蔵庫のお掃除で食中毒を防ぎましょう

「冷蔵庫に入れておけばカビの心配は要らない」なんて思っていたら、大間違いなんです。   冷蔵庫は意外にも、カビが発生しやすい場所。湿気の多い場所に繁殖すると思われがちなカビは、微生物...
m_349

餃子は縁起の良いもの?

中国では、春節(旧正月)や結婚式などの祝いの席に作られる料理のひとつに、餃子があります。特に、麦の産地である北方地方では、欠かせないものです。とはいえ餃子といっても、焼き餃子ではなく、主流なのは水...
71 / 71« 先頭...102030...6768697071
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ