トップ > まめ知識 > 中国で「餅」といえば?


【その他】

m_451

中国で「餅」といえば?

日本の餅と中国の餅。字は同じでも、中国で「餅」と書くと、小麦粉から作られたもの全般をさすのだそうです。地域によっても様々な餅がありますが、調理法により、焼餅・蒸餅・油餅・湯餅などにわけられます。 ...
m_452

韓国の餅(トック)の特徴?

日本と同じように、韓国でもモチは、正月などの行事に欠かせないものです。韓国のモチは、もち米ではなく、粉にしたうるち米を原料にして、作られています。もち米のモチと違い、粘りや伸びは少なくて歯切れがよ...
m_450

あべかわ餅の由来?

煎った大豆の粉であるきな粉をまぶしたモチのことを、きな粉餅やあべかわ、安倍川餅とも呼びますね。このあべかわ、元々は静岡県にある安倍川が、その名の由来なのだそうです。   その昔、安倍...
m_447

地球にやさしい?グリーン購入

グリーン購入とは、製品やサービスを購入する際に、環境への負荷ができるだけ少ないものを選ぶことをいいます。グリーン購入を行うことは、消費者自身の環境問題への取り組みだけでなく、環境負荷の少ない製品を...
m_444

ボルシチ、赤い色の秘訣?

ロシア料理と言われて思いつくものの一つに、肉や野菜を煮込み、サワークリームを添えた、ボルシチがあります。発祥はウクライナのようですが、シベリア風、モスクワ風など、各地域によって様々なレシピがあるそ...
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ