トップ > 食育キーワード > みょうが

みょうが 

みょうが食欲増進の小さな添えもの。

 

みょうがは日本でのみ食用として栽培されている野菜で、花も茎も食べられます。全国各地の山野にも自生しているショウガの仲間です。

 

みょうがは量を多く食べる物ではありませんが、日本料理には欠かせないもので、歯ざわりとさわやかな香りが料理を盛り立て食欲をそそります。

 

香りの成分は、アルファピネンという精油成分で発汗、呼吸、血液の循環を良くする働きがあります。辛味成分には、口内炎やのどの痛みに有効な成分が含まれています。

 

[主な栄養素]
ビタミンC、カリウム
[効用]
食欲不振、口内炎、のどの痛み、ストレス
[選び方のポイント]
色つやがよく、さわってもしっかりとしていて丸みがあってしまったものが良いでしょう。
[おすすめレシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ