トップ > 食育キーワード > パセリ

パセリ 

SN129_Lパセリは栄養価の高い健康野菜。

 

パセリは非常に栄養価の高い野菜で、ビタミンCカロチンビタミンB1ビタミンB2などを多量に含み、1本(10g)を食べると、ビタミンCは1日の必要量の約半分、カロチンは約30%を摂ることができます。

また、鉄分をたくさん含むため貧血にも効果があり、食後に食べれば口臭が消える効果もあります。

 

ほかには、食中毒を防止し、ビタミンKも大変たくさん含まれているため血液を凝固させるはたらきがあり止血作用もあります。

また、疲労回復、発汗、利尿、保温効果もあり、多量に含まれる葉緑素が悪玉コレステロールから守ってくれます。

 

[主な栄養素]
ビタミンC、ビタミンA効力、鉄、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンK
[効用]
カゼ、食中毒、食欲不振、貧血、口臭
[選び方のポイント]
濃い緑色で葉の縮みが強く先端が内側に巻いているものが良い。
[おすすめレシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ