トップ > 食育キーワード > たけのこ

たけのこ 

DV116_L食物繊維が豊富で大腸がんや便秘に効果、でも結石症の方は要注意。

 

たけのこを食用としているのはほとんどが中国と日本です。

 

ビタミンと食物繊維が多く、わずかですがカリウムも含んでいます。カリウムは体内の余分なナトリウムを排出して、高血圧に効果があります。食物繊維便秘や大腸がんの予防ができ、コレステロールを抑えるのにも効果的です。

 

しかし、えぐみの元になるシュウ酸は結石症の人には良くない為、控えたほうがよいでしょう。

 

[主な栄養素]
ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、カリウム、食物繊維
[効用]
大腸ガン、高血圧、便秘
[選び方のポイント]
皮に光沢があり、ずっしりと重量感のあるもので適度の湿り気があるものが良いでしょう。根元に赤い斑点があったり切り口が乾燥しているものは避けましょう。
[おすすめレシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ