トップ > 食育キーワード > せり

せり 

せり食欲を増進させる効果は香りにあり。

 

春の七草の筆頭で、日本原産の野菜のひとつです。種類も多く、水田で栽培される田ぜりや、小川などの水辺で育つ水ぜり、そして田のあぜで育つ野ぜりがあります。

野生のものは猛毒を持つものもありますので注意しましょう。

 

貧血便秘に効果のある食物繊維を含んでいます。ウィルスに対する抵抗力をつけるビタミンCも含んでいるためカゼにも効果 的でしょう。
また、香りのもととなる精油成分には保温効果や発汗作用もあり、冷え性にはよいでしょう。

 

[主な栄養素]
ビタミンC、ビタミンA効力、鉄、カリウム、カルシウム
[効用]
貧血、便秘、血行不良、高血圧
[選び方のポイント]
葉の長さがそろっていて、茎があまり太くなく、鮮やかな緑色のもの。
[おすすめレシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ