トップ > 食育キーワード > 髪のトラブル・抜け毛・脱毛

髪のトラブル・抜け毛・脱毛 

髪の毛の寿命は平均5年で、その後抜け落ち新しい毛に生え変わります。自然に抜ける毛は、1日に60~80本くらいといわれています。ただし、円形脱毛症のように極端に抜け毛の量が多くなることもありますので、注意が必要です。

 

その他、内臓の病気や梅毒、バセドウ病などでも抜け毛が起こる場合があります。それ以外では、若年脱毛症、いわゆる男性にみられる若ハゲ、またダイエットの行き過ぎによる女性の脱毛症も増えています。脱毛症は精神的ストレス、過労、栄養不足も大きな原因なります。

 

タンパク質を多く含む食品を中心に、ビタミン類やミネラル類と一緒にバランスよく摂取するよう心がけましょう。

 

[効果的な食材]
かぼちゃ(南瓜)の種 | クコ | 胡麻(ごま・ゴマ) | こんぶ(昆布) | スジコ・イクラ | 卵(たまご) | レバー
[健康レシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ