トップ > 食育キーワード > 吐き気

吐き気 

食べ過ぎや飲み過ぎ、食あたり、乗り物酔いやつわりなどで、胃に起こるむかつきや不快感のことをいいます。

食べ過ぎや飲み過ぎの場合は、食べ物や飲み物が胃に入り過ぎて消化しきれなくなっているので、ガマンをするより嘔吐してしまった方が、胃や体に負担がかかりません。

 

食あたりの場合も、有害物質を体外へ出そうとすることから起こるので、嘔吐することで体を守ることになります。

 

しかし、吐き気や嘔吐以外に激しい腹痛や頭痛、発熱、めまいなどを伴うときは、腸閉塞や胃ガンなどの病気の可能性がありますので、早急に医師の診察を受けましょう。

 

[効果的な食材]
あずき(小豆) | うめ(梅)・うめぼし(梅干) | 生姜(しょうが・ショウガ) | みかんの皮 | リンドウ
[健康レシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ