トップ > 食育キーワード > 下痢

下痢 

下痢は、食べ過ぎや冷たいものの飲み過ぎ、寝冷えなどから起こる一過性のものと、病気の症状として起こるものがあります。一過性の下痢の場合は、おなかを温めて、絶食と温かいスープなどで水分の補給をすれば、数日でおさまります。

 

しかし、病気の症状として起こる下痢は注意が必要です。
特に急性の下痢で、発熱、嘔吐、激しい腹痛、血便、粘液のまじった便などを伴うときは、すぐに医師の診察を受けましょう。伝染病や食中毒の場合があるからです。

 

[効果的な食材]
うめ(梅)・うめぼし(梅干) | オクラ | ゲンノショウコ | こしょう | しそ(シソ・大葉)| 生姜(しょうが・ショウガ) | 納豆 | にら | にんじん(ニンジン) | にんにく(ニンニク) | ねぎ(ネギ)| パイナップル | はちみつ(蜂蜜) | バナナ | 枇杷茶 | ブルーベリー | みそ(味噌 | やまのいも(山芋)| ヨーグルト | りんご(リンゴ)
[健康レシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ