トップ > 食育キーワード > 母乳不足

母乳不足 

特に初産の人に多く、原因としては、乳腺や乳頭の異常や、栄養不良、睡眠不足、過労、精神的ストレスなども大きく影響します。ショックなことや、悩みがあったりするとホルモンに影響を与え、母乳が分泌されなくなってしまうのです。

したがって授乳期には、休養を十分に取り、リラックスして過ごすよう心がけましょう。そして毎日の食事にタンパク質、カルシウム、鉄、ビタミン類などの栄養素をたっぷりと取ることが必要です。さらに母乳の出をよくするため、水分を多く取るようにしましょう。

[効果的な食材]
小豆 | 南瓜(かぼちゃ・カボチャ)の種子 | キンシン菜 | 胡麻(ごま・ゴマ) | たんぽぽ ハトムギ
[健康レシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ