トップ > 食育キーワード > 冷え性

冷え性 

冷え性は、特に思春期や更年期の女性に多く見られ、手足が冷たい、夜なかなか体が温まらず寝付けないなど、人によってその症状もさまざまです。また頭痛、肩こり、腰痛、イライラ、のぼせ、めまい、動悸などを伴うこともあります。

 

冷え性の改善には、まず積極的に体を動かし、全身の血行をよくすることです。食事は、体の保温に欠かせないタンパク質や、神経の働きをよくするビタミンB・ビタミンC・ビタミンEなどのビタミン類、さらに造血を助ける鉄分をたくさん取ることが大切です。

[効果的な食材]
ウナギ | かぼちゃ(南瓜) | クコ | 黒豆 | ゲンノショウコ | 高麗人参 | セージ | 唐辛子(とうがらし・トウガラシ) | 納豆 | にら | にんにく(ニンニク) | 紅花 | ゆず | らっかせい
[健康レシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ