トップ > 食育キーワード > 肌のトラブル

肌のトラブル 

肌がカサカサになったり、毛穴が開いてきめが粗くなったりする肌のトラブルは、乾性肌の人も脂性肌の人にも起こります。

 

原因は、ホルモン分泌の異常や、風邪、便秘、ストレスなどといったことがあげられます。肌を美しく保つためには、体の疲れやストレスを取るためには睡眠や適度な運動が必要です。そして栄養バランスの取れた食生活を送ることが大切です。特にタンパク質、ビタミンは不可欠な栄養素です。逆に、肌に大敵なのは体を温める働きがある食べ物です。

 

代表としてあげられるのは、砂糖、香辛料、もち米、たけのこ、パセリ、エビ、カニ、ウニなどです。これらは、摂取し過ぎると肌あれを悪化させるので、ほどほどにしましょう。

[効果的な食材]
いちご(苺) | うめ(梅)・うめぼし(梅干) | えのきだけ | カリフラワー | キャベツ | 牛乳 | 小松菜 | ごぼう(ゴボウ) | しめじ(シメジ) | 春菊 | スクワラン | スジコ・イクラ | すっぽん | 月見草油 | にんじん(ニンジン) | のり(海苔) | バナナ | はちみつ(蜂蜜) | ピーマン | びわ | ブルーベリー | ブロッコリー | プルーン | 松の実 | めキャベツ(芽キャベツ) | みつば | レシチン | レモン |
[健康レシピ]
食育大事典facebookページ
ページのTOPへ