トップ > 食育キーワード > 肩こり

肩こり 

肩こりは、軽視されがちですが、肩だけでなく、首筋も背中も同時に苦しくなることが多くみられます。

 

原因はさまざまで、肩や首の筋肉は身体のあらゆる部分の疾患によって緊張しやすく、胃腸、肺、肝臓、眼、鼻、耳、歯などに異常をきたしていたり、血圧が高い場合も肩こりはおこります。長く続く場合は病気の場合も考えられますので、医師の診断を受けた方が良いでしょう。

 

 病的な原因のない肩こりは、筋肉が緊張して収縮し、血行を悪くさせておこります。また、生活の中でのストレスが神経に作用して血行を悪くしてしまう場合もありますので、気分転換をはかり、適度な運動、入浴などで血行を良くするよう、心がけましょう。また、バランスの取れた食事、十分な睡眠で肩こりは緩和されます。

 

[効果的な食材]
アジ | 小豆 | 葛根 | サケ(鮭) | サバ(鯖) | スクワラン | ホタテ | みそ(味噌)
[健康レシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ