トップ > 食育キーワード > 疲労

疲労 

スポーツや肉体労働をしてエネルギーを使うと、健康な人でも多かれ少なかれ疲労を覚えると思います。

疲労は一種の生理現象で、病気ではありません。疲れたと感じたときは、十分な栄養を取って、ゆっくりと入浴をし、ぐっすり眠ることです。

 

しかし、不規則な生活や徹夜などが続くと疲労が蓄積され、慢性疲労につながります。そうなると体調を崩したり、抵抗力が弱まって、思わぬ病気を招いたりします。

ストレスなどによる精神疲労の回復には、軽いスポーツをしたり、楽しめる趣味を持つなど、自分に合った気分転換をはかるのがよいでしょう。

 

[関連するおすすめの食品]
〈エネルギー代謝の促進〉
ウナギ | 玉葱(たまねぎ・タマネギ) | にら | ねぎ(ネギ) | 胚芽米
〈疲労物質の抑制〉
うめ(梅)・うめぼし(梅干) | グレープフルーツ | 酢 | レモン
〈免疫機能の正常化〉
緑茶 | ローズヒップ
〈疲労回復〉
カキ(牡蠣) | タコ | にんにく(ニンニク) | ハチミツ(蜂蜜)
[その他:ハーブ、漢方、サプリメント類]
〈疲労回復〉 田七人参 | 高麗人参
[健康レシピ]
食育大事典facebookページ 片山源治郎 今、ここを生きる
ページのTOPへ