トップ > 食育キーワード > リウマチ関連(関節炎等)


【新陳代謝】

リウマチ関連(関節炎等)

リウマチ(関節リウマチ)とは、手足の関節が腫れて痛んだり、起床時に関節や体のこわばりがあって自由に動かなくなる、皮下結節(ひじ・ひざ・後頭部・指など圧迫を受けやすい部分に、小さいしこり状のかたまりが出…

疲労

スポーツや肉体労働をしてエネルギーを使うと、健康な人でも多かれ少なかれ疲労を覚えると思います。疲労は一種の生理現象で、病気ではありません。疲れたと感じたときは、十分な栄養を取って、ゆっくりと入浴をし、…

肥満

肥満とは、摂取したエネルギーのうち、消費されない余分なエネルギーが体脂肪として貯蔵され、これが過剰となって蓄積されること。肥満がこわいのは、糖尿病や心臓病、高血圧など生活習慣病の発症率が高いことです。…

糖尿病関連

糖尿病は、膵臓から分泌されるインスリンというホルモンが不足したり、働きが悪い場合に起こる病気です。インスリンには、血液からブドウ糖を細胞に取り込ませ、エネルギーにするための大切な役割があり、この作用が…

痛風(高尿酸血症)

昔は”ぜいたく病”とも言われていた痛風は、現在では主に、40歳以上の男性に多く見られます。 しかし、外食や宴席が多く、高カロリーで塩分や糖分過多な食事や暴飲暴食をしがちな方、肥満の方に症状が現れやすい…

前立腺肥大

男性の膀胱と尿道を囲む前立腺の内部の腺が肥大することで排尿の異常が起こる状態を、前立腺肥大といいます。その多くは50歳代から肥大が始まり、症状は3段階に分かれます。

スタミナ不足

仕事やスポーツといった活動をする際、持久力がなく、すぐ疲れてしまうことをいいます。 日頃の運動不足や栄養の偏りが大きく影響するので、毎日の生活習慣を見直し、栄養や休息がきちんととれているか、運動面で不…

夏バテ

夏バテはおもに、冷房がきいた部屋と室外との気温差が激しいなど、暑さや湿気の急激な変化に体のリズムがついていけず、自律神経の働きが鈍くなることから起こります。

異常発汗

汗の出る量が多い多汗症の人は、ほとんどが生まれつきの体質によるもので心配はいりません。

虚弱体質

虚弱体質といわれる子どもの多くは、顔色が悪くて疲れやすい、貧血ぎみ、食が細い、発育不良や栄養不良、といった特徴をもっています。また、頭痛や腹痛、下痢を起こしやすく、神経質だったりもします。
食育大事典facebookページ
ページのTOPへ